アパレル在庫の卸売・仕入れサイトSMASELL(スマセル)メディア

メルカリ出品「いいね!」があるけど売れない理由

メルカリ出品「いいね!」があるけど売れない理由

みなさん、いいね!機能の魅力をご存知でしょうか?
いいね!はその出品に対して興味関心をどれだけ持たれているかの指標ですが、その他にもいいね!を活用して成約に繋げるコツがあります。
今回は、そんなポイントを紹介していきます。

 

いいね!の魅力

・いいね!がつくと、その出品物が値下げされた際やコメントがついた際にいいね!をしてくれた人に通知が届くようになっています。
そのため、いいね!の数だけその出品に対して再アプローチをすることが可能となります。

・また、いいね!が5個たまると上位表示、10個でも再度上位表示されるなど、いいね!の数に応じて上位に上がってくるようです。そのため、露出の機会を多く持てるようになります。
※上位表示の繰り返しが何回生じるかは公開されておりませんので不明です。

・商品検索時に「いいね!の多い順」という順番入れ替えの機能も備わっているので、いいねが多いといつでも商品が上位へ並びやすくなります。

このようにいいね!には、成約に繋げやすくなる嬉しい仕掛けがたくさん詰まっていますので、ぜひいいね!を活用していきましょう。

 

いいね!があるけれど、売れない理由

それではここで、いいね!があるけれど売れない理由を見ていきましょう。
いいね!をしている人の心理としては、

・他の出品と比較検討している
・値下げされたら買おうかな、と金額が下がることを待っている
・魅力的ではあるけれど、今直ぐに必要ではないから検討出品においている

といった、検討理由で「いいね!」=「お気に入り登録」をされていることが多くあります。
そこで、このいいね!機能を活用して成約に繋がるよう仕掛けを作っていきましょう。

 

・いいね!が付いている出品物の値下げ

10%以上の値下げをすることで、いいね!してくれている人へ通知がいくようになっています。
ここは10%以上なのかどうかは定かではありませんが、値下げ金額が小さすぎると通知がいかない場合もあるようです。
いいね!が溜まった時点で10%OFFなどの値下げを行い、検討している人へアプローチをかけてみましょう!

・いいね!が付いている自分の出品ページへコメントをつける

自分から出品ページへコメントを入れることができます。コメントが入るといいね!をしてくれている人へ通知がいくので、コメントという方法でアプローチをすることも可能です。

例えば、下記のようなコメントを入れます。
「本日限定!今日中に購入いただける方には300円割引させていただきます!」

尚、ここで重要となるポイントは値下げに対して「期限を決める」「明確な値段を載せる」という点が大切です。
期限を設けることで「今がお得だ」ということを伝え、「今買う理由」を作ってあげることで後々に検討しよう。と考えていた行動を今とるように促します。
期限がなく値下げをしてしまうと、再び”検討期間”が発生してしまいますので、期限を設ける点がコメント活用のポイントです。

・再出品をしてしまう

それでも売れない場合、また、いいね!の数がそこまで多くない(=上位にくるほどではない)場合は再出品をしてしまいましょう。
値引きをしても購入されない場合は、更に値引きされることを待っている、もしくはその人にとって後々の検討商品に入ってしまっている可能性があります。
再出品をするといいね!も消えてしまいますが、再出品で再度上位表示へ持っていき、新しい人の目に触れてもらう機会を増やします。

※再投稿する際には、購入してくれそうな層が閲覧しやすい時間帯を狙って出品しましょう。
※再出品をしすぎると上位に出てこなくなる場合がありますので、頻度には気をつけましょう。

 

 

このように、いいね!が多くついているけれど売れない。という場合はコメントや値下げなどの工夫をしてみましょう。
色々な方法を行う中で、どういった条件なら成約に繋がりやすいかコツが掴めてきますので、ぜひお試しください!

 

ファッションをもっと楽しく、持続可能なものに

CTA-IMAGE 年間 8000 万トンの繊維製品が廃棄処分されている事実を知り、企業の抱える在庫を廃棄ではなくグローバルにシェアすることで、人類の未来のために持続可能な循環型社会を創造したい。そんな想いから、「在庫を必要とするバイヤー」と「処分したいサプライヤー」のマッチングプラットフォームとして、スマセルは誕生しました。

●「ガイアの夜明け」「ルソンの壺」で放映
● 2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞日経産業新聞賞
● 循環型社会形成推進功労者環境大臣表彰受賞

サプライヤー登録はこちら

販売ノウハウカテゴリの最新記事