アパレル在庫の卸売・仕入れサイトSMASELL(スマセル)メディア

アパレルの副業・在宅ワークで月5万&月10万を稼ぐには

アパレルの副業・在宅ワークで月5万&月10万を稼ぐには

昨今、勤め先の業績低下や営業時間短縮などにより収入が減ってしまったため、何か副業をしようと考える人が増えているといわれます。
また子育て中の女性も、家計が苦しいのに待機児童で保育園に入れなくて会社勤めやパートが難しく、「在宅ワークで稼ぎたい」と考える人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アパレル系の在宅でできる副業にはどのようなものがあるか、ライフスタイルに合わせて月5万円または月10万円を稼ぐにはどうしたらいいのか…などを紹介します。

アパレル系の副業にはどんな種類がある?

洋服のショップなど本業がアパレル関連の人も、そうではないけれど洋服が好きな人ファッションセンスには自信があるという人も、アパレル系で副業をするとしたら、どのような選択肢があるのでしょうか。

まずは在宅に限らず、広くみていきましょう。

アパレル系の副業①:服や小物の製作・縫製

最近は洋服やファッションアイテムの縫製工場は海外に拠点を移す企業が増えましたが、生産数の少ないアイテムや、特に丁寧な縫製が求められるブランドでは日本国内に発注することもあります。

自宅にミシンや道具があり裁縫が得意な人は、副業として縫製の請負が可能です。
また、自作の洋服やバッグ、アクセサリーなどをインターネットを通じて出品・販売できるサイトも多く存在し、人気が出れば毎月の収入が見込めるでしょう。

アパレル系の副業②:パーソナルスタイリスト、コーディネート代行、ショッピングアテンダント

自分のファッションセンスに自信がない人や、大切な仕事に備えてコーディネートをプロに見立ててもらいたい人というのは思ったより多いもの。

そんな人のために、買い物に同行して服を選んだり、手持ちのアイテムを見て最適なコーディネートを提案する仕事があります。

これらは

「パーソナルスタイリスト」「コーディネート代行」「ショッピングアテンダント(同行)」

などと呼ばれ、内容に応じた報酬を受け取ることができます。
基本的には対面で行う仕事ですが、最近はオンラインでコーディネート提案をするサービスも始まっています。

アパレル系の副業③:アパレル転売

休みの日を利用して、リサイクルショップや古着屋をめぐり、掘り出し物や状態のいい古着を発見、フリマアプリやオークションサイトで売ることを「転売」といいます。
高く売れそうな商品を見つけるのが得意な人は効率よく稼ぐことも可能です。

副業向けアパレル転売の詳しいノウハウは、以下の記事も参考にして下さいね!

アパレル転売の基礎をおさらい!副業&開業はこれでバッチリhttps://blog.smasell.jp/archives/1929

アパレル系の副業④:ネットショップ開業

インターネット上のスペースで、セレクトした洋服やファッションアイテムを販売する「ネットショップ」は、経営やパソコンの専門知識がなくても、スマホだけで思ったよりもかんたんに開業が可能です。

ネットショップ開業のポイントや手順についてはこちらの記事をぜひ参考にして下さいね!↓【失敗しないアパレルネットショップ開業】初心者が知っておくべきこと3つhttps://blog.smasell.jp/archives/1770最近では会社員の副業のほか、主婦や育児中のママが運営するショップもどんどん増えています。主婦こそネットショップがおすすめ!失敗しない販売&仕入れはこうするhttps://blog.smasell.jp/archives/2010

アパレル系の副業⑤:インフルエンサー、ライブコマース

ファッションコーディネートをInstagramをはじめとしたSNSに投稿し、フォロワーやファンが増えてくると、インフルエンサーとして活動できる可能性も。

「ライブコマース」と呼ばれるオンライン配信型のショッピングサイト、「楽天ROOM」などのショッピングSNS、ブログに販売用のリンクを貼るなど、さまざまな方法でアパレルの販売経路が見込めます。

ファッションブランドから広告のオファーが来たり、WEBメディアに登場しギャラを受け取るといった稼ぎ方もあります。

アパレル×在宅で月5万円~10万円稼ぐなら?

本業が終わったあと夜遅くまで外で働きたくない人や、小さいお子さんがいて在宅でしか働けない人にとっては、在宅でできる

「アパレルの転売」「ネットショップ開業」「インフルエンサー」「ライブコマース」

などが副業の候補としてあがってくるでしょう。

SNSを利用したアパレルの販売や収益化は、スキマ時間でその日のコーディネートを撮影したり、写真を投稿したりできるため、忙しい会社員の副業や、育児中のママ、主婦にもぴったりです。

また、転売やネットショップも、もともとファッションが好きな人なら、自身のショッピングと同じ感覚で仕入れできるので、楽しみながら続けられそうです。

副業に費やせる時間によって月々の収益は変わってきますが、在宅でも月5万円を稼ぐまでのハードルは意外と高くないかもしれません。

5万円が達成できれば、取り扱い点数を増やす、規模を大きくするなどして10万円を目指していきましょう。

アパレル在宅副業、仕入れのコツは

取扱点数を増やしたり、規模を拡大したりするには、効率のいい仕入れが欠かせません。
ショップを始めたものの、
「忙しくて、ひんぱんに仕入れに行けるかな…」
「あまり利益がでなかったらどうしよう」と心配な人もいるかもしれません。

通常、問屋は夕方までしか開いていませんので終業後に行くのは難しいですよね。また実店舗を持たない相手には卸してくれないこともあります。
小さい子がいるママも、子ども連れではなかなかじっくり選んでいられない可能性もあります。

会社の仕事が終わった夜間や、自宅で仕入れを完了させるには、ネットの仕入れサイトが便利です。

「スマセル」は、正規品やブランド商品を含め、信頼のおけるメーカーや問屋の在庫を中心とした仕入れサイトです。

しかも最大99%OFFと驚きの安さも実現。スマセルはなぜ安いの?安さの理由/廃棄問題に取り組むSmasellhttps://blog.smasell.jp/archives/800

登録は無料なので、まずは一度のぞいてみて下さいね!利益の出し方については、以下の記事でも詳しく解説しています。

スマセルで効率的に利益5万円/月を出すための方法https://blog.smasell.jp/archives/745

スマセルのトップページがこちら→https://www.smasell.jp/

アパレル副業の注意点

アパレルに限らず、会社員の副業にはいくつか注意点もあります。

就業規則を事前に確認しよう

会社によっては副業を禁止していることがあります。

仮に黙っていても、税金の額などで経理担当者には分かってしまうケースが多いので、ペナルティを受けないためにも、副業をはじめる前には就業規則をよく確認しましょう

本業や健康に支障が出ないようにしよう

副業を持ち、いざというときに備えるのは大切ですが、深夜までアルバイトに入ったために本業に支障が出たり、育児中のママが無理をして体調を崩したりしてしまうとお子さんも困ってしまいます。

アパレル系の副業を始めるなら、まずは在宅でスタートできる洋服の販売などから無理なく始めてみてはどうでしょうか?

もちろん、仕入れも「スマセル」ならスマホ1つでOKです!

販売ノウハウカテゴリの最新記事