アパレル在庫の卸売・仕入れサイトSMASELL(スマセル)メディア

メルカリ販売リサーチのコツ!リサーチ法を使って賢く出品

メルカリ販売リサーチのコツ!リサーチ法を使って賢く出品

メルカリ販売を行う際、

「どんな商品が売れているの?」
「価格はどれくらいが妥当?」

など、販売・仕入れを行うにあたって分からないことが沢山ありますよね。

今回はメルカリなどのフリマアプリで出店する際に知っておきたい「売れ筋商品・販売価格」のリサーチ方法をご紹介致します。
リサーチ方法を知って賢く仕入れ・販売を行いましょう!

まず最初に、
「どのような商品を仕入れたらよいのか分からない!」
といった初心者の方に、トレンドや季節の商品の情報を収集したりメルカリでどんなデザインの商品が実際に売れているのかを調べる方法をご紹介します。

□今売れている商品を確認する方法

トレンド・ニュースに関連する商品

トレンドはwearやインスタグラムなどのSNSや雑誌TVなどの情報が参考になります。
「冬服 ファッション 2020」など、シーズンと年数を入れて検索するだけでもシーズン毎のコーデやトレンドカラーの情報が出てくるので、確認しておくことがおすすめです!

②シーズン・イベントに関連する商品

夏であればアウトドア関連(マウンテンパーカーやサファリハットなど冬であれば防寒関連(アウターやニットなど)、シーズン物で売れ筋となる商品があります。
また、ハロウィンやクリスマスなどのイベント時期になると、関連の商品の需要が高くなります。

スマセルでは、シーズンやイベントごとの商品をまとめて見ることが出来る特集ページが掲載されていますので、ぜひご覧になって見てください。
スマセル特集ページはこちら

③SOLD OUT商品をチェックする

メルカリには販売終了した商品の履歴が残っており、これを検索することができます。
『絞り込み検索』を活用して商品の状態を『売り切れ』にして売れている商品を検索します。

ここで、思いつく商品をキーワードに入れたり、自身の得意なジャンルがあればそれを設定して検索すると、そのジャンルで過去に販売された商品の履歴がすぐにわかります。

例えば、今の時期だと冬服のニットやアウターなどのカテゴリでどんな商品が売れているかを検索したい場合、キーワードは、「ニット レディース」や「アウター レディース」となり、詳細検索で「売り切れ」にチェックを入れ検索します。

検索結果からどのような形・色・ブランドの商品が売れているのかを確認し、今売れやすい商品の傾向を抑えることが出来ます。

□仕入れようとしている商品が売れやすいか確認する方法

①商品を具体的に検索して販売ボリュームを確認する

まずは気になる商品の具体的な商品名やキーワードで検索し、その商品がメルカリで実際に売れているのかを確認します。
検索にブランド名や商品名、そして「売り切れ」に設定します。
この検索結果でメルカリでどれくらい販売されているかを確認することができ、成約数が多いほど売れ筋商品であることが確認出来ます。

さらに、どれくらいの金額で売れているのかを調べることが出来ます。
上記に記したリサーチ方法をもとに、おおよその販売価格を設定し仕入金額と比較することで、その商品で利益を出すことが出来るのかを確認していきます。

②写真検索の機能を使って類似商品についても検索をかける

メルカリの検索機能の一つに、服の写真を用いて検索できる機能があり、類似商品を調べることもできます。
では、写真での検索方法をご紹介いたします。

STEP①

仕入れ検討の商品写真を用意。
※スクリーンショット画像でも可能です。

STEP②

メルカリを開き、検索を押すとカメラマークが出てきます。

STEP③

写真マークを押し、商品の写真を撮るか、保存している商品写真を選択し、読み取ります。
すると、画像の商品を読み取り自動的に類似デザインの商品が出てきます。


しかし、どれだけ売れ筋商品を知って仕入れても、仕入れ価格が高いとあまり利益を出すことが出来ませんよね。

そこでメルカリ販売において、注目していただきたい仕入れサイトが「アパレル在庫の卸売り・仕入れサイト スマセル」です。

スマセルでは、著名ブランドの商品常時1万点以上掲載しており、それらの商品を定価の最大99%offで仕入れることが出来ます。
さらに、個人でも無料で会員登録でき、1点から仕入れることが出来るので、アパレル販売初心者にはとても使いやすい仕入れサイトとなっております

「どうしてそんなに安く仕入れることが出来るの?」
と不安に思う方もいらっしゃると思います。

それだけ安く販売できる背景には、「衣料品廃棄問題」が関係しています。
ちょっとした理由で滞留在庫となり一度も着られずに廃棄されている衣料品数は、世界で年間約220億着
スマセルは、一着でも多くの服を必要としている人に届けたい、その思いから廃棄されてしまう服を循環させるシステムを構築し、衣料品廃棄問題に貢献しています。
この問題を業界全体で取り組むために、サプライヤーが最後まで廃棄せず服を届け切るビジネスを展開することで、バイヤーへ低価格での商品提供が可能となっているのです。
詳しくはこちら「スマセルはなぜ安いの?」

さらにメルカリ出店方法や写真撮影のコツなども、ブログやYoutubeで随時公開していますのでぜひ参考にしてみてください〇

Youtubeチャンネルはこちら「スマセルのアパレルチャンネル」

会員登録は無料です!ぜひ一度ご覧になってみてください!

 

販売ノウハウカテゴリの最新記事