アパレル在庫の卸売・仕入れサイトSMASELL(スマセル)メディア

【メルカリ】洋服・アパレル・古着の転売のコツと注意点

【メルカリ】洋服・アパレル・古着の転売のコツと注意点

スマホで写真を撮って載せるだけで自宅の不用品が売れたり、市販のお店より欲しいものが安く手に入ったりする便利なフリマアプリ「メルカリ」。

ここ最近ではすっかり知名度も上がり、幅広い世代の人が利用しています。

洋服や小物などのアパレル好きな人は、すでにメルカリで洋服を売ったり買ったりしている人も多いのではないでしょうか。

しかし、ときどきニュースなどでも取り上げられるメルカリでの「転売」について、あらためて考えてみると何がOKで何がNGなのかよく分からない…という人もいるかもしれません。

今回は、メルカリでの転売についての基礎知識と、アパレルをメルカリで売る場合のコツや注意点を解説します。

メルカリ内での転売は何がNGに当たるのか

メルカリで「NGな転売」として問題になるケースはあるのでしょうか?

2020年、新型コロナウイルス流行の影響でマスクや消毒液・トイレットペーパーなどが売り切れ続出したとき、それらを買い占めてメルカリで販売する利用者が問題になりました。

こういった背景もあり、現在メルカリでは、以下のような転売行為は規制する方針を取っています。

社会的に入手困難なモノを高額で出品する
メルカリ内で購入したモノをすぐに何倍もの価格で出品する

逆にいうと、上に当てはまらない商品ならば基本的に規制されることはありません。

詳細は以下の「基本原則」に記載がありますので、迷ったら確認してみて下さいね。

「多様で自由なマーケットプレイス」の実現に向けた基本原則 詳しくはこちら

なお、メルカリで洋服や靴などを購入したものの、サイズや体型と合わなかったから手放したい…という場合、著しく状態が低下していなければ、元の購入価格+手数料+送料(必要であればクリーニング代金)程度を上乗せした価格で出品するのは問題ないそうです。

また転売とは少し意味合いが違いますが、他のサイトやショップで売られているものを出品し、売れたら購入者の住所を伝えて発送する「無在庫販売」も禁止されています。

いずれにしても、販売する洋服などがきちんと自分の手元にあることが原則ですね。

仕入れ販売には「古物商許可」は必要?


メルカリで洋服・アパレルを販売する場合、多くの人が気になるのが「古物商許可はとらなければいけないの?」という点ではないでしょうか。

まず、自分が着るために買った服を、好みやサイズが変わったので売りたい場合。

こちらは古物商許可等は必要ありません。実際に公園などで行われる「フリーマーケット」「バザー」と同じように考えてOKです。

次に、販売目的で、古着屋やリサイクルショップから仕入れた古着を売りたい場合。

このときは、メルカリでもネットショップでも古物商許可が必要になります。

古物商許可とは?正しくフリマアプリ・ネットショップを活用しよう!

ただ、以上はあくまでも「古着」を扱う場合のお話となります。

メルカリでもその他のショップでも、新品の服・アパレルを売るなら「古物商許可」を取る必要はありませんのでご心配なく。

メルカリ販売で古着の種類 古物商許可
自身用に購入した不用品 不必要
販売用に仕入れた商品 必要

メルカリでアパレル・洋服を売るコツ

アパレル・洋服は管理がしやすく、発送も厚みが少なくコンパクトなため送料が節約できて、メルカリで売るには適したジャンルです。

アパレルをメルカリで売るときのコツをまとめてみました。

まずは低価格な服や小物から、ブランド物へ

メルカリでアパレルや洋服を売ってみようと思ったら、まず最初は低価格なものから売ってみるのが失敗しないコツです。

だんだんと、どんなアイテムが売れるのか・いくらくらいなら売れるのか…という感覚がつかめてきますので、慣れてきたら徐々にブランド物を扱うのがおすすめです。

なお、メルカリでは、ブランド物の偽物の出品は禁止されています。

自分では本物だと思って購入しても偽物だったというケースもあるので、ブランド物の出品は、正規店や信頼のおける企業から購入したものだけにしておきましょう。

正規品・並行輸入品・偽物(偽造品)の正しい区別については以下の記事でも詳しく解説しています。

ブランド品が本物だと思っていたら偽物だった!?正規品と並行輸入品を知ろう!

写真のよしあしで売れ行きが変わる

同じ洋服でも、写真の見た目によって売れるかどうかが大きく変わります。

出品するアイテムは、以下のような点に注意して撮影・掲載しましょう。

・写真が暗くならないよう、昼間の窓辺や明るい照明の下で撮影し、露出を適正にする
・周囲がごちゃごちゃしないよう、すっきりした壁や背景で撮影する
・前から見たところだけでなく、後ろ、首元、袖口などの写真も掲載する

商品説明は丁寧に

出品時、商品の説明が詳しく書かれている方がやはり売れやすくなります。

品名だけではなく、素材・サイズ(着丈、袖丈など)はもちろん、手触り・透け感など、買う人の立場に立って知りたいと思うことをしっかり記載しておきましょう。

他の出品価格はこまめにチェック

出品する前や出品後しばらくしても売れない時など、価格を決めたり変更したりする時には、メルカリ内のリサーチが欠かせません。

新品の洋服を出品するときは、過去に出品された同じ商品やよく似た商品を検索してみて、新品ならいくらで売れたのか、また中古はいくらで売れたのか…をチェック。

それを元に値段をつければ相場とかけ離れることがなく、より早く買い手がつきます。

また値下げの交渉をされた場合でも、相場が分かっていれば、安く売りすぎも防げます。

古着は手入れをしてから出品

古着を出品するときは、毛玉をカットしたり、アイロンがかけられるものはアイロンをかけるなど、お手入れしてから出品すると価値が上がります。

なお、トラブルを避けるため、状態が良くても、古着であることやほつれ・キズなどの状態は明記しておきましょう。

そのほか、メルカリ初心者さんが知っておきたいポイントは以下の記事にも詳しく書いています。

メルカリ販売初心者におすすめ!出品・配送ノウハウまとめ!

アパレル・洋服の仕入れ方法

メルカリでは順調に売れてくると月に5万円、10万円と収益化できる人も出てきます。

実例に学ぶ!月5万円~10万円をアパレルで稼ぐ方法とは

「こんな服が売れる」「このブランドが人気」などのコツが分かってくると、もっとしっかり仕入れて自分のネットショップやSNSのショッピング機能などを通じて販売し、売り上げアップしたくなってきますよね。

ただ、最初はほとんどの人が事業者・法人ではないため、実店舗を持っていることが条件の一般の卸問屋で仕入れるのは難しいんです。

そんな時に助かるのが、スマホ1台で、いつでも誰でも仕入れが可能な「SMASELL/スマセル」です。

インターネット仕入れサイトはいくつもありますが、その中でもスマセルはアパレルに特化していて、しかもメルカリ以外にもネットでの物販全般でよく売れる「レディースファッション」に強いのが特徴。

しかも最大99%OFFと驚きの安さも実現しています。

スマセルはなぜ安いの?

安くても品質には絶対の自信があり、正規品や有名ブランド商品を含め信頼のおけるメーカーや問屋の在庫を中心としています。

新品から古着まで、また1点ものからお得なセット販売まで、常時1万点以上の品揃えで幅広い仕入れ方法が可能。

登録は無料です。ぜひ一度のぞいてみて下さいね!

アパレル在庫の卸売・仕入れサイト

アパレル企業が残った在庫などを出品し、小売店の方やメルカリ・ヤフオクなどのフリマアプリ副業をやっているようなバイヤー様が購入できる仕入れサイト 

今すぐスマセルを使ってみる!

販売ノウハウカテゴリの最新記事