繊維・アパレル・ファッション業界の在庫処分・廃棄問題にSDGs視点で取り組む、アパレル卸売・仕入れサイト「SMASELL(スマセル)」のブログメディア

コラム

1/3ページ

スマセルはなぜ安いの?

スマセルはなぜ安いのか? 余剰在庫・見切り品、古着、プロパー品、生地などの繊維商材が多数出品されているスマセルの商品の安さの理由について掲載しております。仕入れ時のお役に立てればと思います。

スマセルで効率的に利益5万円/月を出すための方法

フリマサイトやショッピングサイトで自社販売をしていて、仕入先でお困りの方必見です! スマセルを使って効率よく安い商材を手に入れることができれば、ワゴンセールを御社小売店・ECサイトにて、消費者向けに展開することが可能となります。消費者が購入しやすい価格の商材を陳列することで、まずは御社の商材を世の中に認知させ、1回でも購入していただくことでリピート率をあげる仕事に目を向けることが可能となります。

  • 2019.07.11

アパレル業界の抱える在庫の大量廃棄問題の現状と改善策

現代のアパレル業界は「在庫の大量廃棄」という問題を抱えていることはご存知でしょうか。この問題の根本は、膨大な余剰在庫によるものです。 今回は、何故アパレル業界でいま「在庫の大量廃棄」が問題になっているのか、あらためてまとめてみました。この現状について知らなかったというアパレル業界の方は、ぜひ最後までお読みください。

  • 2019.06.10

今の日本は衣服の廃棄状況がひどい?

これまで日本がどれだけの量の衣服を廃棄してきたか、ご存知でしょうか? 近年はファッショントレンドの移り変わりがとても早く、ファッションアイテムはとても手軽に手に入れることができますし、そのため簡単に服を捨てるという人も増えてきています。 アパレル会社も、売れなかった服はすぐに廃棄されてしまうので、現在の日本が廃棄している衣服の量は、とんでもないことになっています。

  • 2019.06.05

着なくなった古着をどう処理する?廃棄方法4選

定期的に買って増えすぎた服をどうにかしたい。衣替えの時期に服を整理していたら着なくなった服が出てきた・・・。 家の中の服を収納するスペースにも限りがあるので困ってしまいますよね。そんなとき皆さんはご自身が着なくなった衣服をどうしていますか?

1 3