サスティナブルアウトレットモールSMASELL(スマセル)メディア

サスティナブルファッション

1/2ページ

環境省「ファッションと環境」タスクフォースメンバー×ウィファブリック代表福屋 対談

2020年9月、環境省はサステナィブルなファッション産業を実現すべく「ファッションと環境」タスクフォースを結成。今回は立ち上げメンバーである岡野様、鎌倉様に発足に至るまでの経緯から、ファッション産業の現状、具体的な活動内容までお伺いしました。

エコージャパン様インタビュー 第一章 究極の履き心地を求めて

今回は、その唯一無二の履き心地で世界中に多くのファンを持つデンマーク発祥のシューズブランドECCO (エコー)様にインタビュー。第一章では、その歴史から履き心地へのこだわり、進化し続ける世界観までをご紹介。

サスティナブルアウトレットモールSMASELL_出店企業紹介

スマセルでは在庫を最後の1点まで必要とする人に届けたい企業と、必要とするユーザーをマッチングすることで新しい販売機会を生み出し、「廃棄のない循環型社会」を目指しています。 今回は、そんな私たちスマセルのビジョンに賛同頂いているサプライヤーのお声を一部ご紹介。 ブランドのコンセプトからサスティナビリティへの取り組みまで、幅広くお伺いしました。

エシカルファッションって?今あるものから始める環境問題へのアクションを紹介!

最近よく聞くエシカルファッションと、サスティナブルファッションの違いとは? そして、実際にファッション業界が抱えている問題はどんなものであるのか、今あるものから始められるアクションも紹介! 地球に優しくファッションを楽しもう!

「ファッションの持続可能性を考える」スマセルメンバーでリメイクコンテストに参加

廃棄を減らすために、廃棄される予定の衣類を材料として使用し服をリメイクする「ファッションリメイクコンテスト」へ応募。 チームとして取り組む中で感じた、”服作り”についての思いを紹介します。