アパレル在庫の卸売・仕入れサイトSMASELL(スマセル)メディア

インタビュー

1/2ページ

これまでリーチができなかったリアルで新しいバイヤー層の開拓に

「まだ若いブランドで店舗数も少ない中、スマセルさんを通してこれまで出会わなかったバイヤー層と出会うことができました。リアルで今っぽく、面白い。」と語ってくださったTONAL様。ファッションの在庫課題にどう向き合われていらっしゃるか、またその中で実際にスマセルをご利用いただいてどんな反応が得られたか?ご紹介します!

【出品企業インタビュー】企業と企業、企業とお客様の垣根を超えた循環の輪をつくりたい

「ブランドを通して、人と人、お客様や作り手たちの想いが世界中に繋がっていきますように。」というコンセプトを掲げ、女性らしいヨーロピアンヴィンテージの世界観を作り上げるaxes femme様。今回は、ファッションの廃棄ロス課題解決へ向けてどのように取り組まれているのか、またその中でのスマセルとの出会いと五十嵐社長の想いをご紹介します。

フリマ出品からWebショップを持つまでに。「ファッションを通して人を笑顔にしたい。」と取り組まれるMさんをインタビュー

メルカリ販売からファンが増え、今ではご自身のWebショップを持つまでに人気をほこるMさん。ご自身の経験から、「ファッションを通して人を笑顔にしたい。」と取り組まれていらっしゃるMさんをインタビュー

服を愛し、セレクトショップを営む方へスマセル活用をインタビュー

東京都心でアパレルのセレクトショップを経営され、6年になるSさん。服を本当に愛しているからこそ生まれる「良いものをもっと多くの人へ。」という想いのもと、スマセルを活用し、お店を経営されていらっしゃいます。

“卸事業が更に拡大”スマセルで事業を広げるKBNETさんをインタビュー

古着を協力会社から引き受け、楽天やYahooショッピングでの小売販売や卸売を行なっています。他に中国の広州にて繊維製品の物作りを行うなど幅広い事業を展開しており、多忙の中でもスマセルにてスマートに新規販路が広がっています。

ライブコマースでアパレル販売。スマセルを活用した自分らしい働き方をインタビュー

自分の身の回りの不用品をメルカリで販売し始めた5年ほど前から、今ではインスタライブでのライブ販売を通して月に200着以上の販売実績を出していらっしゃいます。スマセルをどのように活用いただいているか、ご紹介いたします!