繊維・アパレル・ファッション業界の在庫処分・廃棄問題にSDGs視点で取り組む、アパレル卸売・仕入れサイト「SMASELL(スマセル)」のブログメディア

企業間フリマサイト「スマセル」が2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞

企業間フリマサイト「スマセル」が2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞

企業間フリマサイト「スマセル」が2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞しました!

株式会社ウィファブリック (代表取締役社長:福屋 剛、本社:大阪市西区)が運営するファッション業界の企業間フリマサイト「SMASELL(スマセル)」が「2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞日経産業新聞賞」を受賞いたしました。

CtoCで不用衣類を取引するサービスは多いものの、廃棄衣類や生地などをBtoBで取引するサービスはほとんどなく、ファッション業界の長年の課題を解決しようしている点を評価いただきました。

 企業間フリマサイト「スマセル」が2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞

日経優秀製品・サービス賞とは

日本経済新聞社が毎年1回、特に優れた新製品・サービスを表彰するもので、1982年に始まり、今年で37回目の開催となります。審査基準は

(1) 技術開発性:開発を支えた技術面の評価。新規性や商品企画(着眼・着想)、商品設計、マーケティング手法も含む。サービスの場合、特に着眼・着想や商品設計がポイントに。
(2) 価格体効果性:価格面の評価。
(3) 業績寄与度:売上高を中心とした業績面での貢献度。
(4) 成長性:どのくらい市場規模を拡大し、今後も成長力があるか。
(5) 独自性:商品コンセプトやデザインの独自性。
(6) 産業・社会へのインパクト

を総合的に評価します。

 企業間フリマサイト「スマセル」が2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞

SMASELLとは

企業・法人間で在庫を売買する繊維・ファッション業界のフリマサイト。在庫を処分したい企業と必要とする企業がオンラインで売買。ブランド毀損を防ぐ、海外バイヤーやブランドタグをカットしてくれるバイヤーとのマッチングを促す販路コントロールなどの出品者様向け機能やニーズに合わせて選べる支払い方法とOFF率90%超のお買い得セール等バイヤー様の声に基づく新機能を続々リリース。

SMASELL(スマセル): https://www.smasell.jp/

会社概要

社名  : 株式会社ウィファブリック(WEFABRIK.inc)

代表  : 代表取締役社長 福屋 剛

所在地 : 大阪府大阪市北区京町堀1丁目14番地24号 タツト靭公園ビル7階

事業内容: B2BフリマサイトSMASELL(スマセル)事業、RDF事業、ブランディングコンサルティング事業他

URL   : https://www.wefabrik.jp/

 企業間フリマサイト「スマセル」が2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞

No More Waste!

CTA-IMAGE 年間 8000 万トンの繊維製品が廃棄処分されている事実を知り、企業の抱える在庫を廃棄ではなくグローバルにシェアすることで、人類の未来のために持続可能な循環型社会を創造したい。そんな想いから、「在庫を必要とする企業」と「処分したい企業」のマッチングプラットフォームとして、スマセルは誕生しました。

●「ガイアの夜明け」「ルソンの壺」で放映
● 2018年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞日経産業新聞賞
● 循環型社会形成推進功労者環境大臣表彰受賞

サプライヤー登録はこちら

お知らせカテゴリの最新記事