アパレル在庫の卸売・仕入れサイトSMASELL(スマセル)メディア

古物商許可とは?正しくフリマアプリ・ネットショップを活用しよう!

古物商許可とは?正しくフリマアプリ・ネットショップを活用しよう!

古物商許可申請といっても、古物商許可が必要かどうか、申請するにあたり何から着手していいのか分からない人も多いのではないでしょうか?
フリマアプリやネットショップを使用して販売するにあたって目にすることが多い「古物商許可」ですが、一体何なのか、どのようなやり取りに必要なのかを詳しく説明していきます!

古物商許可とは?

古物の売買、交換、レンタルを業として行うことを「古物営業」といい、
古物営業を行う場合に必要となるのが、古物商許可です。

古物とは一体なにを指すのでしょうか?
古物とは、「一度使用された物品」、新品でも「使用のために取引された物品」、又はこれらのものに「幾分の手入れをした物品」を指します。
例えば、個人で使用したもの、使っていなくても自分で購入したものも古物に該当します。

では、どのような場合に古物商許可を取る必要があるのでしょうか?
上記でも記載している通り、「古物営業」を生業として行う場合に必要となります。
古物営業とは、

古物を買い取って売る。
古物を買い取って修理等して売る。
古物を買い取って使える部品等を売る。
古物を買い取らないで、売った後に手数料を貰う(委託売買)。
古物を別の物と交換する。
古物を買い取ってレンタルする。
国内で買った古物を国外に輸出して売る。
これらをネット上で行う。

これらが古物営業として警察署によって定められています。

※大阪府警察から抜粋URL:https://www.police.pref.osaka.lg.jp/tetsuduki/ninkyoka/1/2/3687.html

ここで重要なポイントとなるのは「古物を買い取ってー」の部分です。
古物として販売されているものを買い取り、商品代金の授受が発生した場合に古物営業とみなされます。

 

では、古物商許可が必要でないやり取りとは何なのでしょうか?

「自分の物を売る。
(自分の物とは、自分で使っていた物、使うために買ったが未使用の物のことです。最初から転売目的で購入した物は含まれません。)
自分で購入した物をオークションサイトに出品する。
無償でもらった物を売る。
相手から手数料等を取って回収した物を売る。
自分が売った相手から売った物を買い戻す。
自分が海外で買ってきたものを売る。(「他の輸入業者が輸入したものを国内で買って売る」は含まれません。)」

これらのやり取りに対しては古物商許可がなくとも行うことが可能です。

ここでのポイントは古物でないものを購入(または譲り受け)し、商品代金の授受を行うことに関しては、古物営業とみなされず、古物商許可が必要でないということです。

古物商許可の申請場所は?

古物商許可は、営業所(個人であれば自宅)の所在地を管轄する警察署の生活安全課保安係が窓口になっており、そこで申請することが出来ます。
細かい手続きの内容に関しては、警察庁公式HPをご参照ください。URL:https://www.npa.go.jp/policies/application/form/12/01.html

フリマアプリや、ネットショップを使用する場合に古物商許可は必要?

フリマアプリなどで商品を出店するにあたって、
古物商許可の申請が必要なのかどうか判断が難しいですよね。
そこで古物商許可があれば行うことが出来る販売と、古物商許可がなくても行うことの出来るやり取りについて紹介していきたいと思います。

古物商許可があれば、行うことが出来る販売について

古物商許可があれば、販売目的でネットショップや問屋・リサイクルショップから古物を購入し、ネット上で販売することが可能です。
オンラインでセレクトショップなどを開業する場合に古着や古物を扱うことが出来ます

古物商許可が不要な販売について

自分が所有している商品を販売することに関しては古物商許可は必要ありません。
自分で一度使った、または使用する為に購入した商品であれば、販売活動を行うことが可能です。これを一般的にフリーマーケット(フリマ)と言います。
また、新品商品を卸などから仕入れて販売する行為に対しては古物に該当しないため、古物商許可がなくとも商いを行うことが可能です。※しかし、ネットオークションや個人経営店で扱っている商品は、1度誰かの手元に渡った「新古品」の可能性があるため、仕入れをするには、メーカーや卸会社などで仕入れすることをおすすめします。
弊社SMASELL(スマセル)は、アパレルの滞留在庫を持っているサプライヤーと、製品を必要とするバイヤーを繋ぐ卸売・仕入れのマッチングプラットフォームを運営しております。
スマセルでは、新品・古着のどちらのアパレル商品も扱っており、一般的に数点から仕入れるのが難しい古着も一点から購入していただけますし、ネット上で商品の状態や価格を確認していただ頂けるので、少しのスキマ時間で簡単に仕入れができます。

古着一覧はこちら→

また、古物商許可をお持ちでなくても安心してお取り扱いいただける新品商品も沢山揃っており、新品商品では著名ブランドのオリジナル商品を常時1万アイテム以上掲載しております。

新品一覧はこちら→

ぜひ、仕入れの選択肢として一度ご覧になってみて下さい!

アパレル在庫の卸売・仕入れサイト

アパレル企業が残った在庫などを出品し、小売店の方やメルカリ・ヤフオクなどのフリマアプリ副業をやっているようなバイヤー様が購入できる仕入れサイト 

今すぐスマセルを使ってみる!

販売ノウハウカテゴリの最新記事