アパレル在庫の卸売・仕入れサイトSMASELL(スマセル)メディア

個人が安心して使える、アパレル「仕入れサイト」の見つけ方

個人が安心して使える、アパレル「仕入れサイト」の見つけ方

2020年は、コロナ禍で店頭での洋服の売り上げには苦戦する企業やショップが相次ぎましたが、オンラインショッピングは好調で、「ネットで洋服を買う」という人は増え続けています。

その中で、メルカリなどのフリマサイト・ネットオークション・SNS・ネットショップなどを通じ、副業としてアパレルの販売を始めた人や、これからやってみようと思っている人もいることでしょう。

しかし、いざ順調に売れてくると、仕入れの時間や手間もだんだんと負担になってきます。

副業の人やお子さんが小さい人は実店舗にひんぱんに行く時間がなく、ネット上で個別に価格交渉して買う…などは点数が増えてくると手間がかかるので、多くの商品がまとまっている「仕入れサイト」をぜひ活用したいもの。

しかし、いくら忙しくても低品質な商品は仕入れたくないし、一度に大量に仕入れなければならないなど使い勝手が悪いのも困りますよね。

そこで今回は、個人がアパレルを販売するときに安心して使える仕入れサイト」の見つけ方やチェックすべき点などを解説します。

まずは「個人で仕入れ可能か」チェック

当たり前のことですが、まずは個人で利用できるのかを確認しましょう。
大手のネット仕入れサイトでは、法人(会社)しか仕入れを受け付けていないこともあります。

スマセル」は、本業のかたわら個人の副業でアパレルの販売をしている人、そして「これからアパレルの販売をやってみたい」と考えて準備中の人まで、誰でも登録が可能です。

仕入れ条件や使い勝手をしっかり確認しよう

個人でも登録できて仕入れ可能なサイトがいくつか見つかったら、それぞれの利用条件や使い勝手をよく確認してから利用を始めましょう。最初にチェックしておくと良いのは次のような点です。

登録費用や月額はかかるのか

仕入れサイトの中には、個人で利用はできるものの月額会費として数千円必要なサイトもあります。
資金をおさえてスタートしたい時は、初期登録費用や月額費用無料のサイトがおすすめです。

スマセル」は、初期費用・月額料金ともに無料。資金が少なくても安心して始められます。

会員登録の審査はあるか

仕入れサイトを利用するには会員登録が必要ですが、中には登録時に個人でも審査が必要なサイトがあります。
「はじめてアパレルの仕入れをするから、実績や店舗名がない」と心配な人は、「開業準備中」でも登録OKという仕入れサイトが安心ですね。

スマセル」は、所定の本人確認ができれば店舗や販売実績がなくても登録受け付けOKです!

アパレルの品揃えは豊富か

一口に「仕入れサイト」といっても、雑貨から食品まで広く取り扱っているサイトと、アパレルや洋服に特化したサイトがあります。

他のショップや売り手とかぶりにくく、自分の世界観にあったセレクトを続けていくには、やはりアパレル専門の仕入れサイトの方が、品揃えも多くおすすめです。

スマセル」は、アパレル在庫の卸売に特化した仕入れサイトで、1000以上のメーカーの洋服や小物が常時18000点以上から仕入れ可能です。

仕入れ価格は安いか

誰でも仕入れ可能」とうたっているサイトで仕入れてみたら、実は、一般のお客さん向けとほとんど変わらない値段だった…という可能性もあります。
きちんと利益を出していくためには、その仕入れサイトで「品質のよいものを安く仕入れできるか」がとても重要です。

「スマセル」は、メーカーの高品質なアパレル在庫を中心に、最大99%OFFという格安価格での仕入れを実現しています。

(関連記事)
スマセルはなぜ安いの?安さの理由

仕入れのロット(点数)は?

個人が洋服・アパレルを売るには、最初は資金も十分でなく、自宅に大量の在庫をストックしておく場所もないことがほとんどです。
できるだけ少ないロット(仕入れられる点数)で買えたり、1点から仕入れできたりすると助かりますね。

スマセル」は、アパレル商品を探すときに、最小点数や最低金額を決めて検索できたり、1点から自由に点数を指定して仕入れできる商品も多数揃っています。

ブランド・人気メーカーの商品は取り扱っている?

海外から大量に仕入れた洋服を激安で仕入れて売る方法もありますが、それらは生地や縫製がいまひとつだったり、不良品が多く混じっている可能性もあります。

自分のセンスやコーディネート提案付加価値として販売している人は、それを維持できるような高品質な商品を仕入れたいもの。

そのためには人気のブランドやメーカー製品も仕入れできるサイトが望ましいといえます。

古着は取り扱っている?

おしゃれのセンスや目利きに自信のある人は、リサイクルショップの古着の中から掘り出し物を見つけてフリマアプリやオークションに出品し、高価格で売れている人もいます。

他のショップで売っていない個性的な洋服や小物が見つかる「古着」の取り扱いがある仕入れサイトは、商品の幅が広がりおすすめです。

スマセル」には古着を扱うサプライヤーも多く、一点物の古着も仕入れが可能。状態はスマセルで一括した基準のランク付けしているので安心です。

(関連記事)古着仕入れ方法はこれ!

支払い・決済方法は?

問屋街に店舗を構えるアパレルの卸問屋では、いまだに支払いは現金のみというところもあります。

ネットの仕入れサイトでは、夜中でも24時間オンラインで決済が可能ですが、サイトによって使える方法が異なります。自分が使いたい決済方法(クレジットカード払い、銀行振り込みなど)が選べるか、登録時によく確認しておきましょう。

スマセルは、クレジットカード・掛け払い(法人のみ)・銀行振り込みの3つから選択でき、スマホ1つで支払い手続きが完了します。

問い合わせはスムーズにできるか

中国など海外の仕入れサイトやアパレル販売サイトに日本から発注することも可能ですが、注文や問い合わせは英語または中国語しか使えないこともよくあります。
商品が届かない・間違っているといったトラブル時の問い合わせも外国語でしかできず、不安になることも。

慣れないうちは特に、問い合わせや各種手続きを日本語でサポートしてもらえる仕入れサイトが安心です。

スマセル」は、運営会社からのサポートはもちろん、各アパレルのサプライヤーにも気軽にスマホから問い合わせが可能。出店先によっては購入量に応じて価格交渉も可能など、手厚いサービス体制を誇ります。

出荷・発送まではどのくらいかかるのか

いくら仕入れ値が安くても、手元に届くのが1ヶ月後では販売開始しにくいですし、季節や流行が変わって売れなくなってしまう可能性がありますよね。

出荷発送日ができるだけ早く、届く時期の見通しが立てやすい仕入れサイトがのぞましいといえます。

スマセル」では、通常は3営業日以内に発送、5日~7日程度でお届け可能ですが、即納できる商品もありますので、臨機応変に仕入れ販売が行えます。

おわりに

個人で安心して仕入れができて便利な「仕入れサイト」は、探してみると意外と少ないことに気がついたのではないでしょうか。

スマセルは、24時間スマホ1つで登録から仕入れまで完結する個人向けの仕入れサイトとして最近話題になり、会社で働く人の副業や、主婦・ママの登録もどんどん増えています。

登録は無料なので、ぜひ一度のぞいてみて下さいね!

 

アパレル在庫の卸売・仕入れサイト

アパレル企業が残った在庫などを出品し、小売店の方やメルカリ・ヤフオクなどのフリマアプリ副業をやっているようなバイヤー様が購入できる仕入れサイト 

今すぐスマセルを使ってみる!

販売ノウハウカテゴリの最新記事