アパレル在庫の卸売・仕入れサイトSMASELL(スマセル)メディア

インタビュー

2/2ページ
  • 2019.02.06

株式会社ヒューマンフォーラム 代表取締役社長 岩崎仁志様インタビュー

株式会社ヒューマンフォーラム 代表取締役社長 岩崎 仁志 様 繊維業界の在庫問題をなくすにはどうすればいいと思いますか? 僕は、作りすぎの問題だと思っていて、在庫は結果じゃないですか。(在庫は)結果なので、まずは作りすぎの問題を何とかしたいな。

  • 2019.02.05

瀧定大阪株式会社代表取締役社長 兼 スタイレム株式会社代表取締役会長 瀧隆太様インタビュー

瀧定大阪株式会社 代表取締役社長 スタイレム株式会社 代表取締役会長 瀧 隆太 様 繊維・ファッション製品の廃棄に関してどう思われますか? 結構な量の廃棄があるとは聞いています。地球的な規模での持続性、サスティナビリティということを考えても、消費されないままに廃棄されるものが大量に存在するということは極力なくしていくべきだと思います。

株式会社リンワン 代表者 崔萌芽様インタビュー

Q. SMASELLを使い始めたきっかけについて やはりどうしても商品全体の1割くらいは在庫として残ってしまう部分はあって、ブランドイメージを傷つけたくないという観点から、最終的には在庫を破棄してしまうこともありました。 そういった商品も何とかしてうまく活かしてゆけないかと思っていまして、それがSMASELLを使い始めたきっかけです。 もう一つ、アパレル業界は在庫が原因で黒字倒産する企業が沢山あります。どうやって在庫を現金化するかということは現実的な問題としてありますので、このこともSMASELLを始めた理由ですね。