サスティナブルアウトレットモールSMASELL(スマセル)メディア

【法人買取】スマセルでアパレル在庫を賢く売る

【法人買取】スマセルでアパレル在庫を賢く売る

「在庫を一括で買い取ってほしい…」
「アパレル業界に精通した企業とスムーズな取引がしたい…」
「在庫処分のために担当者をたてることができない…」

年々、増え続ける在庫を前に、そのようなことでお悩みのアパレル企業様も多いのではないでしょうか。

法人買取を行っている企業はたくさんあるため、どこに買い取ってもらうべきなのか、一社一社比較することも難しく、お困りのことかと思います。

弊社スマセルは、在庫を販売したいサプライヤーと特価商品を求めるユーザーをつなげるマッチングプラットフォームで、法人在庫の一括買取も行っております。

今回はスマセルの説明から、お勧めする理由や買取までの流れ、実際にご利用頂いている法人様のお声までご紹介します!

スマセルとは?

スマセルは、余剰在庫や新たな販路開拓に困っているサプライヤーと商品を必要としているユーザーを繋ぐマッチングプラットフォームです。
世界で年間およそ228億着ほどの服が廃棄され、そのうちの約半数が一度も着られずに処分されているという現状を何とかしたいという代表福屋の強い想いから、ファッションをもっと楽しく持続可能なものにすべく、事業立ち上げに至りました。
2017年にサービスをスタートしてから、およそ60,000人の会員と1,100社以上のサプライヤーにご利用頂いており、現在も続々と登録数が増加しています。
earthやTe chichi、STUDIOUS、エリオポール、titivate、ECLIN、TONALなど、その他多数の著名ブランドも出店しています。

だから安心。スマセルをお勧めする理由

1. アパレル業界の知識豊富なメンバーで運営

弊社代表の福屋は、ショップスタッフやアパレルのアシスタントバイヤーとしての経験を積んだ後、瀧定大阪に入社。同社にて約10年間、繊維製品の企画・生産・販売までの業務を経験後、スマセルを立ち上げました。

その他、アパレル業界に長く携わってきた営業メンバーも在籍しており、業界に精通した運営メンバーだからこそ、アパレル法人様目線に立ったきめ細かな提案スムーズな法人買取が実現します。

2. 自己出品後の買取も可能

スマセルでは、商品登録から発送まで、お好きなタイミングで自由に出品いただける「自己出品」、商品登録から面倒な受注対応・発送をすべてスマセルにお任せできる「委託販売」、在庫をまとめて買い取る「一括買取」の3つの販売方法があります。

もちろん、最初から一括での買取も可能ですが、スマセルはExcelと商品画像があれば、すぐにでも販売可能。担当営業やカスタマーサポートによるサポート体制も万全なので、まずは自社にて販売してみて、売れなかったら買取依頼に切り替えることもできます。

自己出品は、初期費用・月額固定費ともに無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

3. ブランド価値を守る販売経路

買取後、自社の商品がどのように扱われるか、ブランド価値毀損の観点から心配される法人様も多いかと思います。

スマセルでは買取の場合、弊社プロダクトチームのメンバーが責任を持って事前にヒアリングした販売条件を基に出品。商品画面も大手アパレルECモールのような見え方で、ブランドイメージを守りながら販売します。

 

お得に買って、地球を守る。
Sustainable Outlet Mall

出店希望企業様 資料ダウンロード

スマセルで購入検討の方はこちら→

 

商品買取までの流れ

商談から納品完了まで、担当営業がサポートの上、スムーズに進めます。お急ぎの方も一度ご相談ください。

STEP1  商談

まずは御社の状況をお聞かせください。アパレル業界における知識と経験豊富な担当者がお伺いします。便利なオンラインによる商談も受け付けております。

STEP2  必要書類のご提出

在庫リスト、画像データ、販売条件シートをご記入頂きます。

STEP3  条件面の擦り合わせ

細かな販売条件や上代OFF率表記の有無などを決定し、最終買取価格をご提示します。

STEP4  納品作業

在庫リストにケース番号を表記の上ご提供ください。その後、着日等の情報を頂き次第、スマセル倉庫への納品体制を調整します。

STEP5  お支払い

買取金額をお支払いします。新たに買取希望の商品がありましたらお気軽にご相談ください。

法人様のお声

スマセルでは著名な正規ブランドを始め、多数の法人様にご利用頂いております。嬉しいお声を一部ご紹介します。

1. リンワン様の場合

主な取り扱いブランド:RIP SERVICE、RADYMADE他
販売方法:自己出品でご利用開始、現在買取でもご利用頂いております。

Q スマセルを使い始めたきっかけについて教えてください。

やはりどうしても商品全体の1割くらいは在庫として残ってしまう部分はあって、ブランドイメージを傷つけたくないという観点から、最終的には在庫を破棄してしまうこともありました。

そういった商品も何とかしてうまく活かしてゆけないかと思っていまして、それがSMASELLを使い始めたきっかけです。

もう一つ、アパレル業界は在庫が原因で黒字倒産する企業が沢山あります。どうやって在庫を現金化するかということは現実的な問題としてありますので、このこともSMASELLを始めた理由ですね。

株式会社リンワン 代表者 崔萌芽様

2. エムファースト様の場合

主な取り扱いブランド:TONAL
販売方法:委託販売でご利用開始、現在買取でもご利用頂いております。

Q スマセルを実際に利用してみてどうでしたか?

スマセルさんには委託販売で依頼しており、商品を預かっていただきサイトへの出品から出荷までお願いできるので、非常に助かっています。
また、ユーザーさんとの相性がいいのか、こちらが想定していた以上に商品が売れていることにも驚きました。在庫の消化に対しては日々努力していますが、どうしても最後に微量は残ってしまいます。それらの商品を全く新しいユーザー層へアプローチできることは嬉しいですね。

株式会社エムファースト 今野様

 

その他出品者様のお声はこちらからご確認頂けます。

https://blog.smasell.jp/archives/category/interview/supplier_interview

 

いかがでしたでしょうか?まずはスマセルのサイトから詳細をご確認くださいね!

 

お得に買って、地球を守る。
Sustainable Outlet Mall

出店希望企業様 資料ダウンロード

スマセルで購入検討の方はこちら→

 

スマセルについてカテゴリの最新記事